TOP > キャンペーン・セミナー > フォトコンテスト > 表彰式開催レポート

ユニソン フォトコンテスト

 

表彰式開催レポート

 
2018年11月6日(火)、愛知県名古屋市の「百花籠」にて
『ユニソン フォトコンテスト2018』の表彰式および懇親会を開催しました。
動画も交えながら当日の様子をご紹介します!

  

  

  

  

同コンテストは平成30年5月1日から7月31日まで、設計事務所、ハウスメーカー、ビルダー、
販売工事店、一般施主を対象に、優れた施工写真を募集しました。
 
「家と自然、そしてまちにつながる ときめく暮らしのワンシーンを募集します。」を
キャッチコピーに、近隣の方が見ても楽しめる個人邸・まちなみのファサードや
趣味を活かしたガーデンをはじめ、住まう方が安全に過ごせる集合住宅、
まちに溶け込む工夫がされた商業施設、誰もが快適に過ごせるパブリック空間など、
設計者の想いやお施主様の理想がつまった作品を5つの部門で募集。
また、新たに「新商品賞」、「商品アイデア賞」を設け、
プランの参考になる優れた使い方で商品の魅力を引き出す作品を選出しました。
 
12回目を迎える今年は、
審査員に建築家の伊礼智氏と造園家の荻野寿也氏をお招きしたほか、
初めて表彰式を開催するなど、新たなフォトコンテストとなりました。
 
表彰式では、最優秀賞と部門別優秀賞に選ばれた計11社様を表彰し、
その後の懇親会では伊礼氏・荻野氏から直接講評をいただきました。

会場となった百花籠。名古屋市から町並み保存地区として指定される閑静な住宅街の中に建つ。

建築家・造園家の視点で

 
懇親会では、11作品をひとつずつとり上げて伊礼氏・荻野氏にコメントをいただきました。
公開している講評だけではわからない審査のポイントや、
第一線で活躍される両氏の着眼点は興味深いものばかり。
時にはアドバイスも交えながら、作品の魅力をさらに引き出していただきました。
受賞者の方々からも、こだわった点や裏話をご披露いただき、
エピソードの数々に感嘆の声や笑い声があがる場面も。
 
フリータイムの際には、伊礼氏・荻野氏にさらに詳しく講評を伺ったり
他の受賞者の方と交流をされるなど、
「良い機会になった!」「今後の励みになる」と嬉しいお言葉をいただけました。

伊礼氏・荻野氏による講評をご覧いただけます

 
受賞者の方によるここでしか聞けないエピソードも満載ですので、ぜひご覧下さい!

最優秀賞

最優秀賞

大和ハウス工業 株式会社 様

部門別優秀賞 ファサードガーデン部門

部門別優秀賞 ファサードガーデン部門

株式会社 イン ザ フィールズ 様


JINEN GARDEN 様

部門別優秀賞 プライベートガーデン部門

部門別優秀賞 プライベートガーデン部門

カエデスタイル 株式会社 様


株式会社 タケウチ 様

部門別優秀賞 集合住宅部門

部門別優秀賞 集合住宅部門

積和建設中国 株式会社 広島支店 
福山事業所 様


積和建設北陸 株式会社 様

部門別優秀賞 商業施設部門

部門別優秀賞 商業施設部門

株式会社 類設計室 様


GARDENS nagoya 様

部門別優秀賞 パブリック部門

部門別優秀賞 パブリック部門

株式会社 CML 一級建築士事務所 様


株式会社 長澤設計 様

※ご欠席のため、審査員からの講評のみとなります

  • 本映像の版権は、全て株式会社ユニソンに属しています。