ユニソン ランドスケープ商品総合カタログ2017
165/266

163商品名規格・名称使用個数(1m2・m当り)サイズ t×L×H(mm)重量(kg/個)ABロック基本14.3/m2250×400×190(175)21.0右コーナー̶22.0左コーナー1/2基本(ジュニア)28.6/m2250×200(98)×190(175)12.5キャップ2.5/m250×400×90(70)18.5受注後生産品特 徴キャップ(接着剤による固定)裏込砕石中込砕石土※排水管※基礎砕石リップによるロック軟弱地盤の場合、コンクリート基礎にして下さい。●カーブの施工端部を取り除くことによって円形やカーブの施工が簡単にでき、デザインの可能性が広がります。※ 最上段部分で最小半径約1mまでのR施工が可能です。※ 積み始めの寸法はセットバックを考慮した上で決めて下さい。基本1/2基本(ジュニア)※端部をハンマーなどでカット●セットバック1段につき10mm(3°)のセットバックになるため、段数を積み重ねることにより土地の面積やカーブの半径が変わります。●階段の施工ABロックとキャップを使用して階段を作ることができます。キャップABロック●テラスの施工ABロックを使用して階段状テラスを作ることができます。H2H1LGL高640mm(4段積み+キャップ)の設計条件 ●セットバック3°●内部摩擦角φ=30°● 砂質土(真砂土、関東ローム、硬質粘土)●載荷重0kN/m2円形、内カーブ、外カーブが簡単に美しくできます。さらにシャープな直線と組み合わせて多様なデザインが実現できます。④豊富なデザイン性前面のリップ(突起)にロックさせてポジショニングを容易にします。砕石で一体化する乾式組積工法なので施工が簡単です。③優れた施工性現場打ちコンクリートで必要な、仮枠・外装仕上げ・養生等が不要なため、工期の短縮が実現できます。②優れた経済性砕石を用いて組積するため、自然の排水を行い、環境との共存を実現します。①環境に優しい最小半径0.95m最小外径直径1m前面のリップ(突起)に固定する、乾式組積工法。コンクリート基礎や鉄筋が不要で、カーブ施工にも対応できます。POINT3°基礎砕石▲カタログ説明・商品の注意事項 ― P5  ▲品質性能基準 ― P243  ▲施工資料 ― P245・250嵌かん合ごう舗装材コンクリート舗装材緑化舗装材その他舗装材擬 石縁石・皿形・階段植栽枡・土留め花壇ブロック景観商品案内板舗装材周辺商品

元のページ 

page 165

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です