ユニソン ランドスケープ商品総合カタログ2017
252/266

250AB石垣ストーンセレクト1)根切り2) 基礎用砕石(C-40)を入れ、厚さ100mmになるように転圧して下さい。※軟弱地盤の場合、コンクリート基礎として下さい。1)砂によるレベル調整を行って下さい。2)ABロックを積みます。3) 空洞部へ中込用砕石(20-5mm)裏側へ裏込用砕石(C-40)を充填して転圧して下さい。1)1段目の天端の清掃をして下さい。2) ABロックを破れ目地(レンガ目地)で積み上げて下さい。3) 空洞部へ中込用砕石(20-5mm)裏側へ裏込用砕石(C-20)を充填して転圧して下さい。4) 以上の作業を繰り返し行って、最上段まで積みます。※ABロックの上載付近にユンボ等の重機が乗らないように施工して下さい。1)上端部の天端清掃を行って下さい。2-a) コンクリート接着剤(メーソンリーボンド)を十分に塗布し、キャップを固定して下さい(完全に硬化するまで24時間必要です)。2-b) 芝生や花で飾る場合は、ABロックをコンクリート接着剤(メーソンリーボンド)で固定の上、植栽用土壌を充填して下さい。1)1段目の天端の清掃をして下さい。2) ストーンセレクトを破れ目地(レンガ目地)で積み上げて下さい。その際、ストーンセレクトを下段よりもやや後にずらして乗せ、結合クリップが完全に当たるまで前に引きます。3) 空洞部及び裏側へ、砕石2005または単粒度砕石6号を充填して転圧して下さい。4) 以上の作業を繰り返し行って、最上段まで積みます。※ ストーンセレクトの上載付近にユンボ等の重機が乗らないように施工して下さい。1)上端部の天端清掃を行って下さい。2) コンクリート接着剤(変成シリコンコークQ)を十分に塗布し、笠木を固定して下さい(完全に接着するまで最低24時間放置して下さい)。直線には、笠木を交互に向きを変えてご使用下さい(台形のため同じ向きで並べるとRになります)。1)根切り2) 砕石2005または単粒度砕石6号を入れ、厚さ150mmになるように転圧して下さい。※軟弱地盤の場合、コンクリート基礎として下さい。1)砂によるレベル調整を行って下さい。2) ストーンセレクト基本型をクリップ受けのある面を上にして、後ろ側をそろえて付合わせて基礎上に並べます。3) 空洞部及び裏側へ、砕石2005または単粒度砕石6号を充填して転圧して下さい。※コンパクターは手動の小さな物を使用して下さい。4) ストーンセレクト1個に対して結合クリップ2個をクリップ受けに差し込みます。(向きは図を参照)150砕石2005または単粒度6号※GL高2.0m以下の土留めに適用した「AB石垣標準施工マニュアル」を用意していますのでご請求下さい。※GL高2.0m以下の土留めに適用した「ストーンセレクトSRW設計・施工ガイドブック」を用意していますのでご請求下さい。※図は、施工説明のための断面図です。組積材 施工手順1基礎工事1基礎工事21段目の組積工事32段目以降の組積工事4上端部(頂上部)の工事21段目の組積工事32段目以降の組積工事4上端部(頂上部)の工事寸法(mm)嵌かん合ごう舗装材コンクリート舗装材緑化舗装材その他舗装材擬 石縁石・皿形・階段植栽枡・土留め花壇ブロック景観商品案内板舗装材周辺商品施工資料

元のページ 

page 252

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です