断熱工事

あたたかい家で健やかに。

快適さと健康をもたらす住宅の温熱環境を実現するために
ユニソンでは、トータルに住宅の温熱環境を考え、
そのために必要な一連のプロセスをトータルにご協力いたします。

最適な外皮仕様をご提案する 「温熱設計」一貫した管理体制による 「現場発泡ウレタン断熱施工」自社専門測定士による「気密測定」

温熱設計01温熱設計

住まいの〈健康と快適さ〉を実現するためには、温熱設計は欠かせません。そこから住宅のさまざまな機能が見えてくるからです。住宅性能を最大限に活かす温熱設計に私たちが真剣に取り組む理由があります。

  • POINT 1

    温熱計算

    • ・外皮平均熱貫流率(UA値)
    • ・冷房期日射熱取得(ηA値)
    温熱計算
  • POINT 2

    断熱仕様提案

    • ・断熱材の厚さ
    • ・開口部の仕様
    断熱仕様提案
  • POINT 3

    温熱環境の
    見える化

    温熱環境の見える化

断熱施工02断熱施工

断熱材にとって必要なのは気密性。屋根や壁、床などに追随して、密着しなければなりません。そこに現場発泡ウレタンをお勧めする理由があります。

  • POINT 1

    気密性に裏付けられた高い断熱性能

    気密性に裏付けられた高い断熱性能
  • POINT 2

    責任施工体制による品質の高い
    仕上がり

    責任施工体制による品質の高い仕上がり
  • POINT 3

    コスト
    パフォーマンス
    に優れた断熱性能

    コストパフォーマンスに優れた断熱性能
  • 断熱施工
  • 断熱施工
  • 断熱施工

気密測定03気密測定

快適な住宅づくりには、断熱施工後と施主様お引渡し直前の2回、気密測定を行うことをお勧めします。

  • POINT 1

    断熱施工だけでは
    見えない建物の隙間を発見

    断熱施工だけでは見えない建物の隙間を発見
  • POINT 2

    目に見えない住まいの快適さ
    を施主様に提示

    目に見えない住まいの快適さを施主様に提示
  • 気密測定
  • 気密測定

気密測定は、(財)建築環境・省エネルギー機構認定の気密測定技能者従事事業所所属の専門技師が、専門機器でより速やかに実施いたします。