シテンの置き方が、生き方をかえる。

MENU
CLOSE
シテンの置き方が、生き方をかえる。
FOLLOW
  • instagram
  • facebook
Copyright 2018 UNISON Co., .All Rights Reserved.
FOLLOW

シテンの置き方が、
生き方をかえる。

「410〔シテン〕」は、
心に軸を据えてまっすぐ暮らす人の生き方から
シテン(支点・視点・始点)を見つける
フリーマガジンです。
Copyright 2018 UNISON Co., .All Rights Reserved.

支点。それは自分自身との、もしくは、ほかの誰かとの調和。
視点。それはモノゴトの捉え方。
始点。それは何かのはじまり。

人はシテンの置き方で、生き方をかえることができる。

世界には、いろんな人がいて、いろんな考えや価値観がある。
何を見聞きし、どう受け取るか、どんな仲間とつながるか、どうやって社会と関わるか。

多くのモノやコトにふれるなかで、少しずつ自分のモノサシを探し当てていけばいいと思う。焦らずに。じっくりと。

心に軸を据えてまっすぐ暮らす。
そんな人々をご紹介することで、あなただけのシテンを見つけるお手伝いをしていきたいと思います。

シテンの置き方が、生き方をかえる。

Interview
Magazine
TAKE
FREE

WORD

人生には、生き方を変える“キッカケ”がある。心に軸を据えて暮らす人がインスパイアされたコトを厳選した〈⾔葉〉。

“ 芸術表現としての側面を叩き込まれたんだけど、それとは一見無縁なんですね、、、 ”

嶋田洋平 / 410 vol.4

“ 違うからこそ補い合ってバランスがとれるのかな。家庭でもツクルバでもそうだけど、、、 ”

中村真広 / 410 vol.5

“ 時代的にはちょうど過渡期だと思ってます。将来的には「経済的なものさしで計れない、、、 ”

中村真広 / 410 vol.5

“ わざわざを始めて10年くらいでしょうか。私は小売業としてモノを売りながら、、、 ”

平田はる香 / 410 vol.3

“ いい空間”とはソフトとハードが調和している場所であり、そこにいる人、そこを、、、 ”

東野唯史 / 410 vol.1

“ 古いものを守っていくことは、現代に生きる僕らにとって大切なことです。けれど、、、 ”

東野唯史 / 410 vol.1

“ 僕は手数は少なければ少ないほどいいと思ってて、、、 ”

嶋田洋平 / 410 vol.4

“ あの言葉には裏側があって、すべては「誰かの」幸せのためにであって、、、 ”

平田はる香 / 410 vol.3

“ 自分の生き方を決める大きなキッカケとなったのは、2009年に行った世界一周の旅です。 ”

東野唯史 / 410 vol.1

“ 使われるということは求められるということ、何かしらピースが足りないから求められる、、、 ”

齋藤紘良 / 410 vol.2

“ とにかく、受け身なんでしょうね。やりたいことよりも、やれることを探してやる、、、 ”

平田はる香 / 410 vol.3

“ 僕らは遠い将来を見据えるのではなく、保育園という限られた時間、限られた場で、、、 ”

齋藤紘良 / 410 vol.2

“ だからすごく幸せな仕事だって。ところが自分が独立してみたら、ウチにくるお客様は、、、 ”

嶋田洋平 / 410 vol.4

“ そういう、幼少期の自分の中のペイン(痛み)に気づいたのは最近になってから、、、 ”

中村真広 / 410 vol.5

“ 思い描いていた建築家像と自分のやっていることがちょっと違うなと気がついたんです。 ”

嶋田洋平 / 410 vol.4

“ それをリゾートじゃなくて「リソート」と呼ぶのはどうかなと。そうしたら空海が、、、 ”

中村真広 / 410 vol.5

“ 僕が決めたことって唯一音楽しかないんです。だから一生続けるという覚悟を持って、、、 ”

齋藤紘良 / 410 vol.2

“ 私は、誰にも編集されていない場所から、独自の目線で再編集していくこと、、、 ”

平田はる香 / 410 vol.3

“ あの頃の僕は、左手に保育、右手に音楽、それぞれの手に一つずつ乗せて、なんとか、、、 ”

齋藤紘良 / 410 vol.2

“ 時間が育ててくれた古くて美しいものを、何とかして次の世代につなげていくことは、、、 ”

東野唯史 / 410 vol.1

MAP配布場所

410 のタブロイド紙を、配布いただいているお店です。
配布数には限りがございますので、ご了承ください。
Interview
Magazine
TAKE
FREE

CONTACTお問い合わせ先

INSTAGRAM(410magazine)のメッセージ、
もしくはMAIL(410magazine@unsn.co.jp)にてお問い合わせください。
UNISON
Copyright 2018 UNISON Co., .All Rights Reserved.