string(18) "/company/overview/"

UNISON

会社概要・沿革

overview

会社概要overview

社名 株式会社ユニソン
本社 愛知県豊田市駒場町藤池17番1
設立年月日 平成3年11月1日
資本金 1億円
事業内容 ガーデンエクステリア事業
ランドスケープ事業
温熱環境デザイン事業
売上高 91.6億円
(令和2年4月1日~令和3年3月31日実績)
生産拠点 豊田、京都
認証取得

日本工業規格認証取得工場 

豊田工場 [JIS A 5406 建築用コンクリートブロック 認証番号 TC 04 07 003]
[JIS A 5371 プレキャスト無筋コンクリート製品 認証番号 TC 04 07 002]
京都工場 [JIS A 5406 建築用コンクリートブロック 認証番号 TC 05 07 001]

CP型枠III型擁壁製造認証工場

豊田工場 [認証番号 18-20]
京都工場 [認証番号 21-18]
加入団体 一般社団法人 日本建築学会
公益社団法人 全国宅地擁壁技術協会
一般社団法人 全国建築コンクリートブロック工業会
公益社団法人 日本エクステリア建設業協会
一般社団法人 インターロッキングブロック舗装技術協会
NCMA(NATIONAL CONCRETE MASONRY ASSOCIATION)

ユニソンの歴史history

1962年5月 豊田市若林町にて高岡ブロック工業所として創業
1980年4月 有限会社高岡ブロック工業に改組
1981年1月 『日本工業規格表示許可工場』の認可
1991年11月 有限会社高岡ブロック工業製品等の販売会社として、株式会社ユニソンを設立
1991年12月 化粧ブロック シャモティを発売
1992年2月 インターロッキング ユニブリックを発売
1993年3月 有限会社高岡ブロック工業の製造部門を株式会社ユニソンに吸収し製造と販売を一本化、製造・販売の株式会社ユニソンとしてスタート
1993年7月  ソイルレンガなど、レンガの販売を開始
1995年8月 多目的コンクリート製品の製造プラントを本社工場に増設
1995年9月 クラシカルポストなど、ガーデンアクセント商品の販売を開始
1997年6月 名古屋事業所を中村区名駅に開設、同時にショールームを開設
1998年9月 三重県亀山市に三重営業所を開設
1998年11月  日本においてイングリッシュスタイルを構築した、ハンプトンシリーズを発売
1999年5月  クレモナストーンなど、天然石の販売を開始
ソイルレンガスリムなど、ウォールフェイシング (張材) の販売を開始
2000年10月 三重県安芸郡に三重営業所を移転
2000年11月 岐阜県本巣郡穂積町(現瑞穂市)に岐阜営業所を開設
2001年4月 福岡市東区に福岡支店を開設
2001年10月 日本で初めてリブスプリット(化粧ブロック)を開発した笹原メーソンリー株式会社(1958年9月設立)を買収し、
2002年4月1日より株式会社ユニソン西日本に社名変更
2002年6月 京都工場稼動開始
2002年11月 静岡県静岡市に静岡営業所を開設
2004年1月 株式会社ユニソン西日本 本社を大阪市淀川区に移転
2004年2月 有田焼スタンドセットなど、ウォーターシリーズの販売を開始
2004年5月 ユニソングループ基幹業務システム『AUBE』を自社開発にて導入
2004年6月 本社工場にインターロッキングマシーンを導入し、リサイクル材を使用した[ai]商品の販売を開始
2004年12月  インターロッキング ティーナ[ai]、アッピア[ai]、カッシア[ai]を発売
2005年2月 エンテック株式会社を買収
2005年3月  株式会社ジオーラを設立
2005年9月 広島市安佐南区に株式会社ユニソン西日本 広島支店開設、同時に広島ショールームオープン
2006年6月 ファミアージュなど、ユニットウォールの販売を開始
2007年6月 東京都新宿区に東京支店を開設
2008年6月 大阪市中央区に株式会社ユニソン西日本 本社を移転、同時に大阪ショールームオープン
2010年8月 株式会社ジオーラを合併
2011年8月 エンテック株式会社を合併
2014年4月 宅配ポスト「コルディア」の販売を開始
2018年10月 株式会社ユニソン西日本を合併
2021年8月 大阪市鶴見区に大阪営業所を開設
会社情報に戻る