UNISON

フォトコンテスト受賞作品PHOTO Contest

2021年入賞作品

ファサードガーデン

部門別優秀賞

評価ポイント

造園家・荻野氏より

造園家・荻野氏より

全面土間コンクリートで仕上げてしまうと味気ない印象を与えてしまうが、リビオ緑化+砂利敷を採用し、縦ラインに敷き込むことで玄関までの奥行き感を演出している。元々あった森の中に建築が降り立ったような佇まいが美しい。木立をくぐり抜けるアプローチ、アウトドアリビングを楽しむための木々に囲まれた庭間、テラスに降りそそぐ木陰の揺らぎ、家の中からも緑を十分に感じられ、建築と庭を一緒に考えている好例だと感じました。

応募者の声

この度は、栄えある賞を頂きまして誠にありがとうございます。
そして本件作庭の機会をくださいましたお施主様の樹々匠建設様。ありがとうございました。
無機質なコンクリートを極力削り、天然石と雑木で春夏秋冬様々な自然の息吹を感じていただけるお庭を目指し、丹精を込めて作庭させていただきました。
我々そよ風ガーデンは小さい会社です。ゆえにお客様一人一人の思いをしっかりと受け取り丁寧に仕事をさせて頂くことで、お施主様の笑顔を作っていく仕事を心がけております。
お庭は完成してからが始まりです。
ご家族と共に成長していくお庭をそよ風ガーデンSTAFF一同も楽しみに見守っていきたいと思います。