UNISON

フォトコンテスト受賞作品PHOTO Contest

2018年入賞作品

商業施設

部門別優秀賞

評価ポイント

造園家・荻野氏より

造園家・荻野氏より

伝統的な日本家屋の様式の建築に合わせた、和を感じる庭。重厚感ある石敷きで直線的なアプローチをより強調し、奥に誘われていくような魅力的なアプローチを形成している。また目線の先に山の稜線が望めるのは風情があってよい。
場所ごとにシーンをつくられているようなので、他の写真もぜひ見てみたいと感じた。

応募者の声

和風工務店のモデルハウスのエントランス。
京都の路地のようなしつらいをご希望されてました。
御影石平板を用いて、石畳を表現。アプローチ脇には、おおぶりな玉石を敷きこんで、動きを出して。アクセントとして、随所に瓦平板を。
オーソドックスな石材なので、単調にならないよう配慮しました。