UNISON

フォトコンテスト受賞作品PHOTO Contest

2021年入賞作品

まちなみ

部門別優秀賞

  • 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 東京西事業所 様

    東京都板橋区成増1丁目28-12シモダビル4F

    03-5968-5770

評価ポイント

建築家・伊礼氏より

建築家・伊礼氏より

元のお屋敷の記憶を継承するために紅葉を残し、5戸で土地を出し合って共同で所有し、コミュニティの醸成を図る・・・設計者はややもすると、コミュニティの押し付けになるような提案をすることがあるが、その土地の記憶を持つ1本の樹木を手掛かりにしたことが無理がなく好感が持てる。しかし手続きは簡単ではなかったはず。作り手と住まい手の良い関係があってこそのプロジェクトではなかったか?

応募者の声

この度は優秀賞に選出していただきまして誠にありがとうございます。本件は、東京都練馬区の敷地面積約1000㎡の邸宅跡地に企画した9邸の分譲住宅です。一昨年12月、土地を取得した際は、昭和初期に建てられた大邸宅が残されていて、敷地内には、大きな景石や池、アカマツやモミジ、ウメなどの大木の他、経年の趣を感じさせる植物が数多く植えられていました。数年間の放置により草木でうっそうとしていたものの財閥系の施主で著名な建築家が設計した邸宅と庭の風情は、一見してその違いがわかる趣深いものがありました。都内の住宅密集地に残されたこの貴重な景観を後世に残したいという判断から、推定樹齢90年のイロハモミジを残して新しい街づくりを開始しました。敷地内にあった石橋などの石古材も再利用し、和の要素を持たせた新風情を目指しました。モミジの育成環境や庭の設えなどを専門農家に指南をうけたり、バイブルとして所有していた伊礼先生、荻野先生の書籍を大いに参考にさせていただき創り上げて参りました。両先生にご評価いただけた事は、この上ない喜びと感じております。
これを励みにさらに緑のコミュニティーが広がる街づくりを目指したいと思います。

主要商品